2015年09月21日

'15秋キャンプ -温泉神社と足湯-

『フラワーワールド』を後にして向かったのは、

0_255.jpg


『温泉(ゆぜん)神社』

殺生石と隣接している神社です

0_253.jpg


矢傷を負わした白鹿を追って見つけた温泉『鹿の湯』に由来して建立した神社で、鳥居の横には鹿の像がありました。

0_259.jpg


0_261.jpg


国歌に歌われている『大和さざれ石』

悠久の歳月の間に多くの小石が凝結したもので、
年と共に大きく成長し、巌となると信じられている神霊の宿る石。

との説明が記されていました。

石に触れる事で願いが叶うとの事で、
櫻蘭・珊瑚も肉球タッチをして「病気平癒・健康長寿」をお祈りしてきました。

0_265.jpg


樹齢推定800年のミズナラの御神木

0_266.jpg


『生きる』と名付けられていて、活力・蘇生力・生命力等のパワーを授けてくれる巨木だそうで、サクンゴ家もパワーを頂いてきました。

0_267.jpg


松尾芭蕉の句碑
「湯をむすぶ誓ひも同じ石清水」

0_279.jpg


温泉神社の鳥居の横には無料の足湯『こんばいろの湯』があります。

0_273.jpg


0_277.jpg


サクンゴもお湯を頂いて、鹿さんの前で足湯。
posted by Sakura母 at 16:12
"'15秋キャンプ -温泉神社と足湯-"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: