2015年08月04日

皮下点滴 2回目

翌朝、吐き気止めがきいておらず嘔吐あり。

病院へ行き、皮下輸液に別の吐き気止めを足しておらった。

強い薬だそうで、これが効かなければ厳しいとの言葉だった。

Sakuraは寝ている事が多いが、お散歩に行けばテケテケと歩くし、食事もウェットフードに変えてからは食べてくれている。

嘔吐さえ治まったくれれば・・・
posted by Sakura母 at 18:44| Comment(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月03日

14歳は皮下点滴から

櫻蘭が14歳になりました。

櫻蘭の14歳初日は・・・

猛暑日が続いている2日前から、連日明け方に嘔吐をしていた為、病院へ

腎不全が進行しているのだろうと予想はしていたが、

思っていたよりもBUNの値が高く89.8、creは4.8

先生からは、入院をして24時間静脈点滴が必要な値との事。

入院は無理なので、皮下点滴に吐き気止めの処置をしてもらう

これから毎日皮下点滴をして、1週間後に血液検査をすることになった。
posted by Sakura母 at 13:26| Comment(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月09日

血液検査

櫻蘭の血液検査に行ってきた

前回の検査から約3ヶ月の間、櫻蘭の食事は腎不全用のドライフードから、
手作り食に変えていたのだ。

これが吉と出るか凶と出るのか・・・

ドキドキしながら検査結果を待った。

BUNは30.1→24.0 Creは2.1→1.8で、
共に数値が良くなっており、BUNに至っては基準値内になっていたのだ。

もし、悪くなっていたらと不安で不安で仕方なかったので、
本当に本当に嬉しかった!!

櫻蘭、良かったね!

この調子で、仲良く付き合っていこうね。

手探り状態で、栄養面の不安を抱きながらも作っている櫻蘭の手作りご飯。

もっともっと勉強して、いつまでも元気に食べてもらえるように頑張るからね!
posted by Sakura母 at 21:59| Comment(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする