2015年09月02日

どうしてなの?

毎日行っていた皮下点滴を一日おきにし、抗生剤・ステロイドの投薬を止めて1週間。

櫻蘭の調子が悪くなってきた。

調子が良い時に食べていた低脂肪のドライフードを食べたがらず、ウェットフードですら口にしない。

おやつのビッケも食べないし、粘膜っぽいウンウンや嘔吐もあった。

病院に連れて行き、検査をすると、
Creは若干上がってはいるものの、肝炎は基準値内だし、膵炎・尿毒素も下がっている。

なのに、炎症マーカーが6.5と基準値1.0を大幅超え。

何が原因で炎症マーカーが上がっているのかが分からず…

抗生剤・ステロイドの注射をしてもらい、

止めていたお薬と毎日の皮下点滴を再開して、様子をみる事になった。
posted by Sakura母 at 15:06| Comment(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月24日

血液検査 4回目

ここ数日、調子が良さそうにみえる櫻蘭。

食べムラが無く、おやつのビッケも食べている。

食欲が櫻蘭の健康のバロメーターで有る事は間違いが無く、
血液検査の結果は・・・


膵炎のLIPが、570→376
肝障害のGOTが、172→85
胆管障害のALPが、455→273
となり、LIPは基準値超えではあるが、
GOT・ALPはほぼ基準値近くの値になっており、
膵炎・肝炎は随分と治まってきている感じ。

尿毒素のBUNは、70.5→61.8
腎機能のCreは、2.1→2.1
で、皮下点滴の効果でほぼ横ばい。

検査結果が良かったので、
毎日行っている皮下点滴を一日おきに減らし、
飲み薬もステロイド・抗生剤が無くなった。
毎週行っていた血液検査も、次は2週間後に。

このまま安定してくれれば良いなぁ…
posted by Sakura母 at 19:21| Comment(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月17日

血液検査 3回目

今月に入って、週一で行っている血液検査。

膵炎のリパーゼは、1000超えの測定不可→570
肝障害のGPTは、560→172
胆管障害のALPは、871→455

と、下がっており、まだまだ基準値には遠いが、
膵炎・肝炎は良くなってきている

腎臓の方は、フードを変えた影響で、
尿毒素のBANが、49.1→70.5に上昇
腎機能のCreは、皮下点滴が効いてるようで2.9→2.1に下がった。

膵炎・肝炎に効果が見られているので、このままの処置を続けて、
また来週血液検査をすることになった。
posted by Sakura母 at 11:30| Comment(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする