2016年11月16日

珊瑚の最後の2週間 -旅立ち-

10/1(土)

朝、自力で起き上がる事が出来ない。
ふらつきながらトイレに行く。
トイレで後足が立たず、お尻をついてチッチする。
前足も痙攣し、倒れる事が多くなり、オムツを使用し始める

ささみ・おいも・ヨーグルト・・・珊瑚が好きだったものも食べてくれなかったが、夕方にスナックボーイのレバーはがっついて食べてくれた。
ならばと、同じメーカーのデビフのウェットフード缶をあげると食べてくれた。

あばら骨背骨がクッキリしている。少しでも食べてほしい

0_005.jpg


0_009.jpg


櫻蘭と一緒に寝んねした最後の写真



10/2(日)

5時、珊瑚の姿がない。
部屋中を探し回っても見当たらず、焦った。
珊瑚は、今まで入り込んだ事のないソファーと壁の隙間に身体を入れ、前足をつっぱって立っていた。
昨日の夜から何故か隙間に行きたがっていた。

7時、泣き声をあげながら痙攣をおこす。
嘔吐・徘徊をし、クルクルまわって嘔吐を繰り返す。
少しでも楽になればと皮下点滴をすると、大きな泣き声をあげて痛がった

15時排便・嘔吐・痙攣・息使いあらく、吐く息が熱い

手足をバタつかせ走っているような痙攣をして首をのけぞる。
下アゴをガタガタさせ舌をだす。歯茎の色も薄い・・・

痙攣が収まると荒い息のくりかえしで苦しそう。
見ているのが辛い。少し治まったかと思ったら、スグに痙攣をおこす。
19時座薬を使う。
珊瑚の目から涙が溢れている。

珊瑚、もぅ頑張らなくっていいよ。いっぱい、いっぱいありがとう。

神様、早く珊瑚を迎えに来て下さい。この苦しみから解放してあげて下さい

と、祈った。

20時、痙攣があるが声が出なくなり、たまに「フガァ~」と声を出す



10/3(月)

珊瑚、14歳のお誕生日を痙攣しながら迎える。
少し、痙攣の間隔がのびてきた。2時間ほど痙攣がおきない
明け方まで抱っこして眠る。息使いがあらい、しゃっくり?を繰り返す。

6時、また痙攣の間隔が短くなってきた。
ブルブル震え出して、手足をバタつかし顎をガタガタさせて痙攣しているか、目を虚ろにあけたまま咳をしたり、鼻をフガフガしながらハァハァしているかのどちらか。

痙攣が始まると見開いた目は血走っていて、多分もぅ見えていない感じ。

口元は噛みつくかのような感じで、『助けて苦しいよ!』って訴えているようだ。

痙攣中は、視界が狭い方が落ち着くらしいと知り、顔の周りをタオルで覆う。

0_017.jpg


声を掛けたり、身体を触るのも避けた方がいいらしい・・・

珊瑚が苦しんでいるのに何も出来ず、ただただ黙って見ている事しかできない。

悲しい・・・辛い・・・早くこの苦しみから助けてあげたい。

痙攣が落ち着くと珊瑚の目から涙が溢れてくる 。

11時30分、また痙攣が始まった。

落ち着くかと思ったら、顔を上にグッとあげ、上の方を見、珊瑚の可愛い上目遣いをして、息がピタッと止まり、旅立った。
posted by Sakura母 at 14:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

ぐ~たらわんこ

ワンコとのお出掛け情報を紹介するサイト『イヌトミィ』のフォトコンテストで特別賞を頂きました。

テーマは『ぐ~たらわんこ』

1476338088_70368900_image1.jpg


珊瑚が逝ってしまって、昔の写真を見返している時に見つけて応募したんです。

審査結果のメールを読んだ時に、『あぁ~珊瑚からのプレゼントだぁ・・・』って思ったのです

よろしければコチラからもご覧下さい
posted by Sakura母 at 22:31| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月10日

珊瑚の最後の2週間 -悪化の兆し-

9/29(木)

朝、食欲ない。後足に力が入らないようで、オスワリしていると前に滑りヨタツク。
前脚を突っ張った状態でオスワリして、横にゴロンとできないようだ。

手足を突っ張らせ、目の焦点が合っていない。痙攣か?と感じ、座薬の準備をするが少しすると目の焦点が戻った。

点滴・お薬を飲み、眠る。

11時頃に起きてトイレに行く。バランスを崩しそうになるがちゃんと歩く。

食欲が出て来て、ささみ・おイモとid缶も食べた。
ひと眠りしたら回復したのかと安堵する。
あとはウンウンが出てほしい。


夜、病院へ行き血液検査。

炎症マーカーは1.3→0.3、尿毒素は104.9→78.8で下がったが、リパーゼは相変わらず1000オーバー。
血球容積が24→22と若干悪化しており、良くはなっていない・・・

1週間分の点滴とお薬をもらう。

ふらつきの事を話すが、今は歩いているので原因が分からない。
ガスは溜まっていないので、排便がないのは心配は要らないとの事だった。

0_004.jpg


0_016.jpg



9/30(金)

夜中の3時にウンウンした。幽門を心配していたのでホッとした。

朝からふらつきがあり、食欲なし。
昨日は食欲があったのに・・・一歩進んで二歩下がるな感じかな。

点滴して寝たら元気になるのかなと期待していたのが、ベットから自分で起き上がれない。
立とうとしても前足に力が入らず、倒れる。

トイレも脚を曲げる事が出来ず、お尻をついたままでチッチし、前足に力が入らずトイレで転ぶ。

歯茎の色が薄くなってきており、貧血がひどくなっていると感じた。
輸血から2週間は効果があると聞いていたが、1週間で悪化し初めてきた。

病院に連れて行って、また入院させるのはもう嫌だった。

目力のない珊瑚の姿を見、残りの時間を覚悟して、出来るだけ家で過ごしたいと思った。

昨日は回復している気がしたのに・・・まるでジェットコースターのようだ。

寝ているのか起きているのか、うつらうつらしている珊瑚に「ごめんね」と声を掛ける。

0_003.jpg


この日はまだ丸まって眠る事が出来ていたね。
posted by Sakura母 at 17:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする