2016年10月25日

珊瑚がいない毎日に

三七日が過ぎ、骨壷の珊瑚に声を掛ける事にも馴れてきました。

でも、苦しくって寝れなかった珊瑚を抱っこしていた感触がまだ胸に残っています。

お散歩に出ると、珊瑚がいないという現実を改めて感じます。

珊瑚が必ずチェックしていた公園のベンチの下や、
『まだ帰りません』って動かなかった階段の上、
ご機嫌に走り回っていた草の上・・・

そして、真っ直ぐに見つめるキラキラしたお目目の貴方の姿が見えないのが、たまらなく寂しい・・・悲しい・・・

もっと一緒にいたかったよ、珊瑚。

0_060.jpg



珊瑚のいない生活にも慣れて普通にできていますが、思い出に触れるとまだまだ涙が溢れてきます。

でも、少しづつ珊瑚の最後の2週間の様子を綴り始めようと思います。
posted by Sakura母 at 13:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

くっつきさんができなくて・・・

日に日に秋めいてきて、今朝は肌寒い。

この時期になると、櫻蘭と珊瑚はくっつきさんをし始め、秋の深まりを感じていたのに・・・

くっつく珊瑚がいなくって、櫻蘭、寒いね・・・

0_012.jpg
posted by Sakura母 at 11:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ありがとうございます

珊瑚が逝ってしまって、10日が過ぎました。

温かなカキコミ&メール、ありがとうございました。

冷たくなった珊瑚に会いに来てくれたミック家、ありがとう

0_040.jpg


旅立った翌日、4日15時に荼毘にふしてきました

0_001.jpg


珊瑚の今のハウスはこんな感じ

0_008.jpg


マロンママから頂いたプリザードフラワーが珊瑚に寄り添ってくれています。

まだ、最後の姿の写真を見る事が出来ずにいますが、気持が落ち着いたら発病からの事を記そうと思っています・・・。
posted by Sakura母 at 11:31| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする